• 声優パラダイスR vol.18
    声優パラダイスR vol.17
    声優パラダイスR vol.16
    声優パラダイスR vol.15
    声優パラダイスR vol.14
    声優パラダイスR vol.13
    声優パラダイスR vol.12
    声優パラダイスR vol.11
    声優パラダイスR vol.10
    声優パラダイスR vol.9
    声優パラダイスR vol.8
    声優パラダイスR vol.7
    内田彩1st写真集 p a t i n a
    声優パラダイスR vol.6
    声優パラダイスR vol.5
    声優パラダイスR2015年2月号
    【Amazon.co.jp 限定】声優パラダイスR 2014年12月号(専用絵柄ポスター付き)
    【Amazon.co.jp限定】声優パラダイスR号外「うっちーデビュー・アニバーサリー」(専用絵柄ポスター付き)
    声優パラダイスR 2014年10月号
    声優パラダイスR 2014年8月号
    声優パラダイス VOL.23
    声優パラダイス VOL.22
    声優パラダイス VOL.21
    声優パラダイス VOL.20
    声優パラダイス premium Para Men [大型本]

上坂すみれ、決起集会レポート! 2ndシングルリリースに向けたコメントも!!

Share on GREE

 4月28日、上坂すみれによるライブイベント『決起集会vol.2~大正一〇二年度御挨拶』が開催された。場所は「大正ロマンのオペラハウスを再現した」という歴史ある劇場・東京キネマ倶楽部。赤やゴールドで彩られた会場に「革命的ブロードウェイ主義者同盟」の旗を掲げた人形がばっちり映えている。すみぺワールド全開だ!

 ベルベットのような深い赤色のワンピースに白いブラウスを合わせた衣装で登場したすみぺ。今日のステージのために「鴬谷っぽいかなーって」と、すみぺ自身がセレクトしたのだとか。客席ギュウギュウに詰め寄せた600人のファンからは、「綺麗だよ!」「可愛いよ!」という歓声が! “褒められるのが苦手…”というすみぺだが、褒め言葉が飛び交うのも当然のキュートさである。

 1曲目に“パパきき(TVアニメ『パパのいうことを聞きなさい!』)”のキャラクターソング『ソライロ』、2曲目に1stシングルのカップリングである『我らと我らの道を』とステージは順調に進んでいく。7月リリース予定のシングルのc/w『テトリアシトリ』は、前日の原宿公演と合わせて初披露となったが、機械仕掛けの人形のような振り付けがすみぺに似合っている。他にも、足を横に振り上げたり、腕を体の前で激しく上下させたり、毎曲異なる振り付けに、それぞれ大胆に身を任せるすみぺ。一生懸命さが感じられて、大変愛らしい。

 途中で、突然のハプニング! 装備物の何かが「ポロッといっちゃった」ようなのだ。「紐がプチンと。プッチンプリン! ……プーチン!」とすみぺ語録を並べながら、小走りで袖に逃げ込むすみぺ。どうやらスタッフ総勢で衣装をリカバーしてくれたらしく、「安全ピンが今、私のブラウスを通過しました! 7人の紙袋たち(←すみぺ決起集会ではおなじみ、茶色い紙袋を頭にかぶったスタッフ陣のこと)に助けられてね…。え~っと、喋ることなくなってきちゃった! みんな、ジャンケンしよっか!」といった実況報告も。

 大正太郎くんという猿の人形を相手に「大正年表」を広げてお勉強をする時間では、すみぺの“大正好き”っぷりが露わに! 年表には、チェーホフ、ジョジョ、江戸川乱歩など、すみぺ趣味丸出しの言葉が並べられ、腹話術のていですみぺが各年に起こった事柄を説明していくという流れ。「チェーホフの『櫻の園』はラノベの元祖なんじゃないかな」「大正は文学とリベラルに包まれた、ロマンチックな時代」など、マニアック嗜好が独特の視点で語られるトークはなんとも軽やか。趣味づくしの時間ということで、歌っているときよりも緊張感がほぐれているように見える!? 

 さて、歌に踊りにトークにお勉強会に…と、“すみぺを愛でる会”とも言えそうな決起集会も終盤に。コンサートにはつきものの掛け声も「生産!団結!半抑圧!」と革命テイストたっぷり。「大正」を積極的に取り入れたシュールな演出に、ここは本当に現代か……とリアリティが錯綜するような不思議な気分になりながらも、これでこそ革命!と、すみぺワールドを体一杯に体感させてもらった。

イベント終了後コメント

―――今日のイベントを終えて、いかがでしたか?
上坂 本日はお越しくださってありがとうございました! 昨日は原宿でvol.1を開催して、今日は2回目でした。ほぼ初めてのライブでしたので非常に緊張しながらも、たくさんサイリウムが見えて、掛け声もしてくださって、みなさんに勇気づけられながら乗り切ることができたと思います。

―――東京キネマ倶楽部でのステージになりましたが、“大正”をコンセプトにした理由は?
上坂 今年2月頃に会場が決まっていたので、会場からイメージすることを皆さんと一緒に打ち合わせをして、いろんな意見を出し合って、大正というテーマになりました。江戸川乱歩とかそういう世界がすごく好きなので大正には憧れがありましたし、実際ここに視察に来る機会があって、会場を見たときに感動してテンションが上がったので、コンセプトについて考えるのはすごく楽しかったです。
―――ニコファーレ、原宿アストロホールに続き、3回目のライブになりましたが、成長したと自分で思える部分は?
上坂 一番最初はアーティストデビューをします、ということでライブというより発表の場だったのですが、今回は複数の曲を歌って踊りもレッスンを受けさせていただいて…。短い時間でしたがライブという形になったのは昨日今日が初めてのことでした。私、振り付けの経験は全然なく、ゼロに近いところから始めましたし、皆さんの前で歌と歌の間をMCで場を繋いだりっていう経験が今までなかったので。……しかも1人で! すごく緊張はしたんですけれども、みなさんが楽しんでいらっしゃる顔が見られたのが成長できたところかなと思いました。

―――デビューシングルがオリコン12位でしたが、感想は?
上坂 びっくりしました! 発売日にいろんなお店を回ったりツイッターでつぶやいたりしていたんですけれども、同志の皆様が優しい言葉をかけてくださって。「買ったよ」とか、店舗周りを見守ってましたとか、そういう言葉を聞いた直後の決起集会で。『テトリアシトリ』(2ndシングルのc/w)は初めての披露だったので、どう受け入れていただけるかって不安はあったんですけれども、皆様すごく最初から乗ってくださって、曲調も踊る雰囲気の曲なんですけれども、本当にあたたかい同志の方に囲まれて嬉しいなという風に思っております。
―――チラホラとロリータ服の女性ファンが見られましたね。
上坂 ロリータって最近はすっかり市民権を得た印象もありますけど、ロリータの仲間を見つけてロリータ人生をまっとうするっていう環境はまだまだそんなにないような気がしまして。今日はロリータの方々がいられる女の子専用のスペースもあって、かわいいパニエをいっぱい入れても大丈夫っていうスペースだったんですけれど、皆さんすごく素敵な装備をしていらしゃって。ロリータを着る理由って人それぞれありますけれども、これからもロリータっていう共通点で一緒にいられる場所を作っていたいなと思います。私自身もずっとロリータを着ていたいなって思いますし。ロリータの女の子、すごく大歓迎なので、これからもお待ちしています!

―――夏の決起集会の発表がありましたが、夏までに達成したいようなことがあれば教えてください。
上坂 歌いながら踊るっていうことにあんまりまだ慣れていないので、歌う機会があるたびに発見や反省があるのですが、そのすべてを共有するというか、振り付けと歌の調和というか、そういうもののスキルを上げていきたいなっていうのが目下の目標です。
―――名古屋と大阪のイベントで、したいことや食べてみたいものはありますか?
上坂 名古屋にはまだ行ったことがないんです。「コメダ珈琲」が有名でシロノワールが非常に美味しいということですし、不思議な感じのする斬新な組み合わせのご飯が多いということで、ライブにもぜひそういう要素を入れられるのかなと…。昨日、原宿のライブでクレープを焼いたんですけど。大阪もそうですね、食い倒れ人形さんが好きで、グッズも持っているんですが、それをフィーチャーした感じとか、コテコテの大阪っぽくしたりしたら…逆に失礼なんですかね? 私、関東からほとんど出たことがなくてステレオタイプな知識しかないので、むしろステレオタイプな雰囲気でやるのもいいかなと思っております。

―――7月のニューシングル『げんし、女子は、たいようだった』はテクノっぽい曲ということですが、ご自身でリクエストも?
上坂 リクエストというより、私の音楽の志向を話している節々に出てくるものをヒントに作ってくださったんだと思います。あと、デビュー曲は、行進曲が入っていたり、デスメタルだったりとカオスな曲だったので、次はかっこいいテクノもガラッと変わっていいなあと思いました。
―――ご自身も出演される『げんしけん2』のオープニングですね。
上坂 げんしけん、2代目になる前も2代目もすごく好きで、古本屋さんでマンガを読んだことがきっかけで出会ったんです。学生のいい頃に読んでいたので、青春とともにある感じです。2代目の主題歌を歌わせていただくなんていいのかなと思いつつ、できることをすべてやって、『げんしけん』ならではのリアルで共感できる青春にふさわしい、独特の世界観にともなった曲を歌わせていただこうと思います。

「革命的ブロードウェイ主義者同盟 組織拡大活動~夏の陣」開催決定!!

決起集会vol.3 in 名古屋
7/13(土)名古屋ダイヤモンドホール
決起集会vol.3 in 大阪
7/20(土)UMEDA AKASO
決起集会vol.3 in 東京
8/3(土)品川ステラボール

2ndシングル発売!!

『げんし、女子は、たいようだった』(TVアニメ『げんしけん』OP主題歌)
【初回限定盤(CD+DVD)】
特製紙ジャケット仕様・本人ジャケットAパターン
表題曲 Off vocal ver.含む計3曲収録
表題曲 Music Clip 収録 DVD付
定価¥1,700(税込)
→AMAZON.CO.JP
【アニメ盤】
描き下ろしアニメジャケット
表題曲 TV size mix、表題曲 Off vocal ver. 含む計4曲収録
※2013年9月末までの期間生産限定。定価¥1,500(税込)
→AMAZON.CO.JP
【通常盤】
本人ジャケットBパターン
表題曲 Off vocal ver.含む計4曲収録
定価¥1,200(税込)
→AMAZON.CO.JP

カテゴリー:イベント, ニュース, 特集
11:01 PM

ニュース一覧

特集記事

三宅健太、柿原徹也らを輩出!アミューズメントメディア総合学院がOB・OGネットワークを発足

三宅健太、柿原徹也らを輩出したアミューズメントメディア総合学院が、20周年を機に....
声優情報満載の声優パラダイス | P1010138_a

StylipSのメンバーら、『俺パレスだョ♪全員集合』イベントよりキャスト陣のコメント到着!!

スタイルキューブのベテラン陣から若手までが出演する番組『俺パレスだョ♪全員集合』....
声優情報満載の声優パラダイス | yoshino

8月28日発売!吉野裕行さんが個人名義でのソロデビューとなるミニアルバム『Get Set』をリリース!

Kiramuneレーベルに新たに加わった吉野裕行さん! 個人名義初となるCDの第....
声優情報満載の声優パラダイス | th_6.14-1

南里侑香さん3rdライブ“STELLAR”レポートを掲載!

6月14日、新宿BLAZEで開催された南里侑香さんのライブ“STELLAR”。8....